So-net無料ブログ作成
header01.jpg

button44.gif

多汗症改善GUIDE|第7回目 [多汗症を治す方法]

4ヶ月ほど前、取引先での話です。


今度新しく担当になった田中さん(仮名)と
新しいプロジェクトの打ち合わせをしていました。


田中さんは、今年新卒で入社したばかりで
まだ、仕事に慣れていないようで


ところどころで上司に確認に行ったり来たり
しながら、ソワソワ落ち着かない様子でした。


『すみません、不慣れなもので・・・』


すまなそうに、頭を下げる田中さんに
人の良さを感じました。


『いえいえ、ゆっくりで大丈夫ですので・・・』


そうは言ったものの


『今晩、約束あるんだよな・・・』


なんて思いつつ、チラチラ腕時計を見ていました。


書類を手に戻って来た田中さんは


『今、上司に確認したら、この部分が・・・あっ!』


差し出した書類を、彼は、すぐに引っ込めて
一瞬戸惑いの表情を浮かべました。


『あの・・・私、手汗がひどくて・・・
申し訳ありません・・・』


田中さんは、持っていたハンカチで
書類の端の汗シミを丁寧に拭いていました。


彼の手をみると、ものすごい汗が滴っています。


『田中さんもですか?私もです。』


そう言う私の顔を「えっ?」という顔で見上げたので


『私も汗がすごくて、多汗症で悩んでいたんですよ。』


そう告げると、彼は、安堵したように


『あっ、そうだったんですか!』


と言いながら、私の手の方をチラッと見て


『えっ?でも・・・全然・・・今は、治ったんですか?』


今度は、不思議そうな目で、訊ねてきました。


『はい、ほとんど気にならなくなりました。』


『もしかして、手術?それとも注射で?』


彼は、先程までの、のんびり感と打って変わって
知りたがりの子供のように訊いてきました。


『いえ、そういう治療は受けずに
体質改善とリラックス法で良くなりました。』



『へー、そうですか?いいなぁ・・・私なんて
もう大変で・・・だいぶ前からなんですが・・・』


私は、まるで、以前の自分を見ているような気分で
なんだか、放っておけなくなってしまいました。


『もし良かったら、今度、飲みませんか?
体験談とか・・・少しはお役に立てるかも!』


そう言うと、彼は、ホッとしたように


『ぜひ、お願いします!同じ悩みを持ってる方と
お話できるの初めてなので、嬉しいです!』


そう言って、人の良い笑顔を見せました。



数日後、私は田中さんと居酒屋にいました。


何の変哲もないチェーンの居酒屋でしたが
金曜の夜だったので、サラリーマンで賑わっていて
席もふさがり、待っている客が出始めていました。


私達は、とりあえずビールで乾杯すると
しばし趣味の話や、雑談を少ししました。


田中さんもAKB好きということが判明して
推しメンの話題などで盛り上がりました。


そして、話題は、ついに「汗」の話に・・・


「汗に関するエトセトラ」学生時代から
今までのお互いの苦労話に花を咲かせました。


『田中さん、本当に辛い思いをしましたね・・・』


そう私が言うと、彼は少し目を潤ませて


『こんな話できたの初めてです。
今日は、酒がめちゃめちゃ進みます!』




『それで、どうやって、多汗症を改善したんですか?
私も何とかなりますかね?本当に辛くて・・・』


真剣な表情で語る田中さんを見ていると
何とか力になってあげたいと思いました。


私は、今まで試して効果のあった方法を
全て包み隠さず伝えました。


彼は、真剣にメモを取りながら聞いていました。


『早速、今日から、やってみます!』


彼は、希望に満ちた表情で、足取り軽く帰って行きました。




それから1週間後、田中さんからメールが届きました。




-------------Original Message-------------


先日は、本当にありがとうございました。


いろいろ楽しいお話や、為になるお話を
聞かせて頂き、感無量でした。


早速、教えて頂いた方法を試してみました。


3日目に効果を感じ始め、驚いたことに5日目には
もう、ほとんど手汗が気にならなくなりました。


まるで、奇跡のようです。


今まで、8年以上も悩んでいたのがウソのようです。
本当に、何とお礼を言ったら良いのかわかりません。


これで、仕事も集中して取り組めそうです!
また、来週にでも、飲みに行けると嬉しいです。


改めて、連絡させて頂きます。


まずは、お礼まで。


--------------End of Message--------------




朗報に、私は跳び上がって喜びました。


数日後、田中さんと、仕事の打ち合わせが
ありましたが、本当に汗はピタリと止まっていました。


田中さんのほころんだ表情が印象的でした。


私が彼に教えたのは【自宅で】【簡単】 【安全に】多汗症の悩みを【根本から】 【スピーディーに】改善する方法でした。


私は、あなたにも、その方法を
試してみて欲しいと思っています。


詳しい実践方法は、次回ご紹介しますので
どうぞ、期待していてくださいね。




nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。